<< しゅくず。 | main | ほっこり。 >>

もやもや。

0
    image1.JPG
    骨折してから早1ヶ月が経とうとしています。
    先週月曜日の検査後、順調な回復と言われました。
    ようやく骨がくっつき始めたそうです。
    素人目には最初のレントゲン画像との違いがよくわからなかったけれど、なんとなく折れた箇所の周囲に白い膜が出て来たかなぁって。
    自然治癒は時間がかかりますな。

    3月も終わりましたわ。
    繁忙期で人手不足なのに骨折して、たいした仕事もできずにいるので「A姐さん、まだ治らないの? いつ治るのか今度聞いて来て」とO係長に言われましたよ。
    ギプスが取れるのはあと1〜2週間くらいかな。
    それからリハビリが待っているわけでね。
    中指骨折したKくんも、リハビリに1ヶ月くらい通ってたからなぁ。
    彼の場合は手術したからなのかもだけど。

    そのKくんのお母様が急逝されましてね。
    Oくんの結婚式前日だったから、なんだか複雑な心境になりました。
    A姐の伯父も3月半ばに亡くなったから、骨折して葬儀という共通点が…いやこじつけなんだけどモヤモヤするなって。

    結局、家族葬でやるという連絡だけが来たそうで、会社からお花も出せなかったらしいです。
    Kくん、入社後まだ1年経っていないから遠慮したのかなぁ。
    月曜日には出社するそうですけど、お悔み言われるのも辛いよねって思うんですよ。

    この人手不足中に退職する人がいるので、これからどうするんだろうって。
    そりゃO係長も、いつ治るのって聞きたくもなりますって。
    不注意で骨折したA姐が悪いけれど、4月いっぱいリハビリかなって予想してます。
    月曜日の通院時に聞いて来る!
    4月も多忙なのになぁ。
    新規で面倒な仕事も入るらしいし、季節物も始まるからいろいろ重なるとアウトですよ。
    残業三昧の日々?
    で、休まないだけマシか?って仕事しかできないA姐は、早く帰れって言われるの。
    モヤモヤしますよ〜!
    だって、総務の女性たちもヘルプしてくれているんだもん。
    A姐と一緒にちまちました手のかかる仕事をしてくれるの。
    ありがたいわぁ。

    そんな中、F女史からお見舞いがっ!
    お見舞いなんていただけると思ってもみなかったから嬉しいです。
    ありがとうございました。
    腕を乗せるのにちょうどいいクッションなんです。
    これが本当の腕まくら♪
    猫さんずがいたら絶対、枕にして寝てますよ。

    骨折当初は、就寝時も三角巾をつけていてくださいねとか、左手は心臓より下にしないでくださいねとか、いろいろダメ出し事項があって、腕の置き場に困っていたのでこれは助かりました。
    ソファーに座っている時は、膝にこれを置けば左手が乗せられる!
    快気祝いしますからねF女史(笑)
    ありがとうございました!
    posted by: A姐 | ものがたりいろいろ | 07:56 | comments(0) | - | - | - |

    スポンサーサイト

    0
      posted by: スポンサードリンク | - | 07:56 | - | - | - | - |
      コメント